SV '16ジリオン 【毎月1日はアングルデー!】【送料無料】ダイワ TW 3,000円以上ご購入】 ポイント12倍 1016SV-SHL(左ハンドル)【3/1(金)24時間-リール

一覧をみる




■タフコンセプトに初のSV搭載、ジリオンファミリーに死角なし
「TWS」 が 「SV コンセプト」 との相乗効果で真価を発揮。タフコンセプトのエース 「ジリオン」 がG1ジュラルミンSVスプールを搭載して新時代の快適さ・バーサタイル性能を手に入れた。TWS(T-ウイングシステム)が「これまで以上の飛距離」、大口径タフデジギヤ(ハイパー仕様)が「力強い巻取り」を可能にし、伝統のスピードシャフト機構が両者をよりスムーズにしている。淡水・海水を問わず、フィネスゲームからパワーゲームまで幅広く活躍。■【USツアープロを歓喜させるギヤー比とトラブルレス】
■STEEZのTWS化に先駆け、2015年に次世代モデルとして登場したZILLION。ライムグリーンのギヤー比9.1の話題性と共に、新たなタフ仕様の名機として早くも市場に根付いた感がある。琵琶湖を始めとする西日本ではモンスターハンターのみならず、その快適なキャスト性能とトラブルレスな機構が太糸を主軸とするアングラーの支持を受けているようだ。ZILLIONは、ターンアラウンド式TWSの先駆であるTATULA同様、米国先行発売であったのは記憶に新しいところだ。国内に比べよりタフなベイトリールを求めるのがバスフィッシングの本場。近距離戦で負けないパワーはもちろん、圧倒的な飛距離を稼ぎ出し太糸を存分に巻けるラインキャパ、それでいて国内アングラーの反応と同様にトラブルレスであることが支持を得ない理由がなかった。
しかし、国内はもとより米国でも一部ではその1500番台というサイズに難を示すアングラーがいたのも事実。もう1サイズ小型が欲しいと、ZILLION 1516 TWの発売直後から要望が絶えなかった。DAIWAがその切なる声に応え、小型モデル1016 TWの開発に着手。2016年春、ついに発表を迎える。ご想像の通り、TWSに加え、φ34mmのSVスプールも搭載。タフコンセプトながらも、最高峰STEEZとほぼ同等の高性能を身につけるに至ったのだ。

●巻き取り長さ(cm/ハンドル1回転):77
●ギア比:7.3
●自重(g):195
●最大ドラグ力(kg):5.0
●ナイロン糸巻量(lb-m):16-40-80/14-45-90
●ハンドル長(mm):90
●ベアリング ボール/ローラー:8/1。

SV '16ジリオン 【毎月1日はアングルデー!】【送料無料】ダイワ TW 3,000円以上ご購入】 ポイント12倍 1016SV-SHL(左ハンドル)【3/1(金)24時間-リール

【DAIWA ダイワ】 グローブライド 16 エメラルダス 2508PE-H【即納可能】