詳細
●セット内容:桧無垢一枚板神棚、お宮(宮形)、セトモノ7点、神鏡、神明燈籠、八足台、神棚マニュアルの計13点

●神棚サイズ:幅1820×奥行450×厚み45mm

●柱の高さ(長さ)サイズ:1000mm

●お宮(宮形)サイズ:幅730×高さ545×奥行290mm

●樹種・詳細:【神棚】『宝寿』檜無垢一枚板/【お宮】屋根違い三社宮(大)檜/【セトモノ】セトモノセット(5寸)/【神鏡】鏡(2.5寸)/【神明燈籠】高さ約200mm/【八足台】檜

●神棚(棚板)詳細:お宮や大切なものをお供えするための棚板を神棚といいます。クボデラの神棚は、「木」にこだわりました。神棚のある場所は神聖な場所。クボデラの神棚は、あなたの特別な場所をさらに荘厳な雰囲気にいたします。

●お宮(宮形)詳細:屋根違い三社のお宮です。三社には神札(お札)を納める場所が3カ所あります。一番格の高い神棚正面中央である第1社に神宮大麻(じんぐうだいま)とよばれる天照大神のお札を、二番目に格が高い左(向かって右)に産土神社のお札を、右(向かって左側)には自分が崇敬する神社のお札を、と三種の神札(お札)をお納めすることができます。神宮大麻だけでなく、地元を司る産土神(鎮守様)のお札もお納めできる大変ありがたい社です。お宮(宮形)は完成品です。

●神鏡詳細:神鏡はご神体としても祀られることもあるもの。だからこそ、クボデラでは造りにこだわった神鏡をセットしました。あなたの神棚を荘厳にそして厳粛に装う神鏡をぜひ置いてください。

●瀬戸物詳細:【榊立】榊立は神棚に左右一対で置き、そこに榊をお供えします。クボデラでは瀬戸物の榊立をセットにしました。【瓶子】お酒は神事にかかせないお供え物です。そのお酒を左右一対に盛ってお供えするためのものが瓶子。クボデラでは神棚にちょうどいいサイズの瓶子をセットにしました。【水器(すいき)】水器は神前に水をお供えするためのものです。湯呑茶碗でお供えすることもありますが、神棚にはやはり宝珠の玉の上をみるような形の蓋がついた水器でお供えしたいものです。

●神棚雲形詳細:神棚の上部の細工は雲をあらわしています。神様が天におられるということと、その上を人が歩いたりしないように雲をかたどっているのです。クボデラは神様がおられるところである雲だから、一枚一枚丁寧にお造りしています。木のメーカーであるクボデラは、神棚の雲板にもこだわりました。だから、クボデラの神棚は荘厳です。ぜひ、あなたもこだわりの神棚をお祀りください。

●柱詳細:天をめざして真っすぐに立ち神棚をしっかりと吊る2本の柱。柱には中心をつくる大切な役割があります。私たちは建物や物事の中心となる物や人を「大黒柱」と柱に例えます。ちなみに神様は「1柱、2柱」と数えます。だから、クボデラは柱にこだわりました。木目もしっかりと真っすぐに天に向かって立つ2本の柱。この柱が神棚を特別な場所にし、あなたの心の拠りどころになります。

●天板詳細:天板はクボデラのオリジナルです。神様がおられる天を板であらわしました。雲板の上にしっかりとした天板があることで神棚の荘厳さが、より一層増します。

●神明燈籠詳細:灯りを付けることのできる神明燈籠が1対(2本)含まれています。神へ燈明を供える意味で、神明燈籠が設置されるようになったと伝えられています。

●八足台詳細:格調高い八足台を使用し、高級感ある造りに。

●クボデラ会社詳細:50年の熟練した職人技と、厳選の檜を使用した神棚をお届けします。神棚は祈祷済みです。神棚(棚板)の納入実績といたしまして・東京都神社庁 ・深大寺 ・箱根関所復元事業・熱田神宮 大鳥居 ・高尾山 薬王院 山門 ・新井薬師 庫裏 他多数の神社や寺院用材に採用されています。